気まぐれ思いつき日記

2012年4月から妻の海外赴任に伴い主夫業と育児に励む40代男性の日常。2年間ずつバンクーバー、LAに滞在、2016年8月末に帰国。現在は主夫と会社員とライターの三足のわらじで頑張ってます。バンクーバーやLAと関係ないことも多々あります。

2009/03

さっき残り8分て表示されてたのに、今見たら13分になってた。なーぜー。
乾燥のとき、よく残り時間が20分て表示されてたのに、1時間後もまだ20分て表示されてる不思議。これもう日常茶飯事。なーぜー。
残り時間表示する意味ないじゃん!!!こんなもん?こんなもんなの?別にいいけどさ。いや、やっぱりいくない。

表題の通り。
ただ、自分の場合、絶対に防水ケータイじゃないとイヤなので、対象がかなり絞られます。仕事関係で基本AUしかダメなのですが、AUの防水ケータイって現状ヘボいのしかないんだよねー(コレコレ)。今使ってるのもまぁ気に入ってるので焦ることはないのだけど、なんとなく新しいのが欲しい。で、F-01Aというドコモのケータイが気になり出しました。デザインもカッチョブーだし、機能も盛り沢山だし、かなりステキングなカンジですが、レビューを見てるとどうも通話音質が悪いらしい。こればっかりは使ってみないとわかんないからなー。でも気に入らなかったからってコロコロと換える時代でもないし。悩みどころです。ちなみに値段もろくに調べてないので、調べたら換える気持ちは風前の灯となる恐れもあります。型落ちだから安くなってると信じたい。
ちなみにネットブック(コレ)も欲しい。どっちでもいいから誰か買って。

総務に異動して、机がなくなる心配もなくなったので思い切って4連休を、しかも期末に、とって奥さんの実家の宮崎へ帰省してきました。19日木曜の夜に仕事終わってダッシュで羽田へ行ったので4泊。家事を一切しない日々を満喫しましたよ!

■初日■
娘を連れてこどものくにへ。開業70周年らしい。すごいね。遊園地だけど観覧車とか維持費がかかるものはすべてなくなり、ローコストな遊具がたくさん。近所の公園がグレードアップして夏祭りも同時開催、みたいな雰囲気。1才8か月の娘にはちょうど良かったらしく、大興奮でした。入場料も安い(大人800円)のでここにはまた連れてきてあげたいです。
夜は鳥料理の店「つる」へ。ここね、マジ美味しいから!鳥刺しがすんげー新鮮なの!!炭火焼とかももちろん美味しいんだけど、刺身!あー、また食べたくなってきた!鳥刺し食べながら勧められるがまま焼酎を飲んでたら、ベロベロになり、戻って風呂にも入らず寝ました。布団に入るっていうか、布団の上に転がるって状態。極楽です。
 問題の鳥刺し

■二日目■
今度は高千穂牧場へ。最近羊のマネがブームな娘に生の羊を見せてあげようと試みる。眠かったのと羊がでかくて怖かったのとで、あまり楽しくなさそうでした。残念。子供のツボってどこにあるかホントわかんない。
 写真はエサ欲しさに金網越しに群がるヤギ。

夜は近所の焼肉屋さんに連れて行っていただく。お肉屋さんがやってる焼肉屋で、素直にとても美味しかったです。この日はお酒は控えめにしたので、帰ってから飲み直し。テレビつけたらLAコンフィデンシャルがやってたので夢中になってしまいました。

■三日目■
宮崎に別れを告げ、車で別府へ。途中、SAで休憩がてらお土産(博多通りもん、激うま)を買おうとしたら、運悪く観光バスの団体とバッティング。田舎のババア、マナーもへったくれもないし、サイアクです。SAでお土産買うのにあんなに並んだのは初めて。
別府ではまず別府温泉保養ランドで泥湯に。ホントにドロ。ドロドロ。人気にあぐらをかいてサイアクの接客をするババアと老朽化した施設はしびれますが、泥湯はなかなかよかったです。温泉ランキングで西の横綱に何度か選ばれてるらしいだけあります。宿泊施設もありますが、泊まらない方が賢明でしょう。
宿は「潮騒の宿 晴海」に。別府で宿代高いんですよねー。どうせ高い金を払うならちょっと余分に出してよりいいところに泊ろう、ってんで、露天風呂付の部屋に。ここのお宿は接客もいいし設備もいいしメシもうまいし、最高でした。また別府に行くことがあったら(可能性は低いけど)、ぜひ泊まりたい宿です。超オススメ!
 広い部屋からは別府湾が一望できます
 潮騒を聴きながらのんびりと。

■四日目■
早起きして日の出を眺めてから朝風呂をゆっくりと浴び、うみたまごへ。鳴り物入りでできた水族館で、展示スペースは広くはないものの、工夫してあって楽しく見ることができました。娘はいまいちのようでしたが。でも魚がたくさん泳いでるのを見て、初めて「イッパイ!」と口にしてました。イッパイっていうの、わかるんだねー。お父さん、少し感動。この水族館、難を言えば料金が高い。大人1890円はどうかと。民間だから仕方ないのかなー。

ということで、4日間は怒涛のように過ぎていきました。子連れにしてはアクティブなスケジュールでしたが、娘もそれなりに楽しんでくれたということにしよう。またのんびりと帰りたいもんです。

ETCの助成に対し要望が殺到してるとか。そら、春から高速代がどこまで行っても1000円で利用できて、付けるお金も一部負担してくれるっつーんですからみんなつけますよ。
でもこれ、助成なくてもみんな付けたんじゃねーの?助成っつっても5000円でしょ?高速代が安くなるだけで十分付ける理由があると思うんだが。段階的にやってもよかったんじゃないのかなーと思うわけです。
まあ役人どもはそんな金はいくら使おうが気にしないんでしょうな。足りなくなれば増税すりゃいいし、なんつって。ちくしょー!税金をなんだと思ってんだ!

冬場でも半袖な人のうち、白人が多い気がするのはなぜ?バカなの?

↑このページのトップヘ