気がつけば一月も終わりに近づいていますが明けましておめでとうございます。今年もゆるゆると更新していこうと思います。もう頑張って頻繁に更新するのを目標にしてもできないので最初から宣言しとくぜ、ゆるゆるといくとな!

DSC_4142_1
2015年初日の出(Terranea Resortにて)。LAのような西海岸ではなかなか見ることが難しい初日の出ですが、小さな半島の突端まで赴いたらなんとか拝むことができました。

*****

さて、マヌカハニーです。ご存知ですか?
最近、なめると喉の痛みがおさまるとか花粉症に効くとか、まあその辺まではいいんですが虫歯、火傷、胃潰瘍、はてはガンにまで効くなど万能薬的な効能を噂される特別なハチミツ、それがマヌカハニーです。

マヌカハニーの効果・効能 

ニュージーランド原産のマヌカという木の花から集められた蜜で作られたからマヌカハニー。

僕がこの名前を最初に聞いたのは5年くらい前、Twitterを始めたばかりの頃で、そのときにフォローしてた輸入業者のおっさんが「これからマヌカハニーが来る!俺はマヌカハニーに賭ける!」つってマヌカハニーの輸入代行をしていたのを眺めていたときでした。そのおっさんの頑張りが実を結んだのか、単に先走っただけで終わったのかは定かではないですが、前者だとしたらウハウハだろうなというくらい流行ってますよね、マヌカハニー。

最近は周囲からも「マヌカハニー最高!」という声をちらほら聞いていたのですが、ほら、僕、理系じゃないですか。そういうプラシーボ効果プンプンなものにいまいち惹かれないっていうか、調べてもなかなか科学的根拠に基づいた説明に行き当たらなくて信用できないんですよね。だいたい、喉の痛みなんか普通のハチミツなめても治りますから!

というわけで敬遠していたわけですが、やはり理系のはしくれとして、実際に試しもせずにその効果を否定するのも良くないよなと。実学を旨とする人間としましては挑戦してなんぼだろうと。でも高いんだよなあと思っていたら、僕の愛するスーパー、Trader Joe'sで一瓶$10ちょっとで売っていました。ま、まあこれなら買ってやってもいいかなと(謎上から目線)。
36


トレジョーのマヌカハニーはUMF10+。UMFはUnique Manuka Factorという抗菌成分の略で、この数値が多いほどえらいらしいです。10+以上あれば効果が期待できるんだとか。

おりしも体調を崩し喉が唾を飲み込むのも痛いという状態になり、普通のハチミツ舐めてものど飴舐めてもすぐまた痛くなるという状態を脱したくて怖々と買って舐めてみました。 

IMG_20150120_123228687


あら。あらら。やだ、、これ、、、ホントに効く、気がする、、、。

正直言って認めるのが悔しいのですが、確かに普通のハチミツより喉の痛みを和らげる効果時間が長いです。舐め始めてから3日経ちましたが、かなり改善されました。も、元々そういうタイミングだっただけかもしれないし、完全に認めたわけじゃないんだからね!

ということで、マヌカハニーの効果を疑問視してる方も喉が痛くてたまらなくなったらとりあえず試してみると良いですよ。