気まぐれ思いつき日記

2012年4月から妻の海外赴任に伴い主夫業と育児に励む40代男性の日常。2年間ずつバンクーバー、LAに滞在、2016年8月末に帰国。現在は主夫と会社員とライターの三足のわらじで頑張ってます。バンクーバーやLAと関係ないことも多々あります。

カテゴリ: 食事

4月にBASE BREADの話を書きましたが、BASE FOODのファンサイトというかラボメンバーにご招待いただきまして、それの集まりに行ってきました。楽しかったです(こなみ)。

今回のはBASE NOODLEに合う市販パスタソースはどれか?という企画で、他のラボメンも集まってBASE FOODのオフィス(という名の一軒家)で開催されました。

「え?BASE NOODLE?BASE PASTAじゃなくて?」と気づいたあなたは鋭い(上から)。そう、今回BASE PASTAはメジャーアップデートをしてより麺類として色々な食べ方にマッチするBASE NOODLEに進化したのです。ちなみに今回のBASE NOODLEでver.5だそうで、人知れずバージョンアップを重ねてたのですね。あと実はBASE BREADの方もバージョンアップしていて、以前は冷凍保存だったのが常温可になったそうです。この進化はでかい。

さて、話を戻して市販パスタソース試食会。すんごい色々な種類を食べ比べしました。きったない画像ですが、こんな感じでしたということで。

まずはミートソース・トマトソース食べ比べ。
ミートソース
僕は深味ミートソース(写真真ん中)に投票したのですが、最多得票は右から二番目のキユーピー ミートソース フォン・ド・ヴォー仕立てでした。個人的な意見ではありますが、BASE PASTAのときはミートソースとの相性はそこまでではなかったのが、BASE NOODLEはその辺をかなりクリアしていて普通に美味しくいただくことができました。写真の通り票はかなり割れたので、どれを食べてもハズレがないと思っていいんじゃないかな。





2巡目はカルボナーラ。
カルボナーラ
思いの外、味が違ってびっくりしました。カルボナーラもBASE PASTAのときは個人的にはいまいちだったのですが、こちらはものによっては美味しかったです(全部とは言わない)。僕が投票したのはS&B 予約でいっぱいの店のカルボナーラ(写真いちばん左)で、ベーコンの薫りとクリームのバランスがよかったです。おすすめ。青の洞窟はチーズがくどかった。最多得票はニップンのREGALO カルボナーラの原点。僕的には塩気が強すぎる気がしたのですが、そこは好みですからね。




3巡目。BASE NOODLE(BASE PASTA)は腹持ちが良いことで評判でして、このあたりですでにラボメンの胃袋キャパに限界が訪れようとしていましたが、そんなのは関係ありません。試すべきソースはまだまだあるのだ。
今度はオーマイの洋風シリーズ。

洋風
こちらも分かれました。バジルは「バスクリンの味がする」という参加者の身も蓋もない(でも確かに遠くにバスクリンが見える)一言もあってか不人気。普通のパスタと混ぜる分には良いかも知れませんが、BASE NOODLEとの相性はいまいちでした。
僕が投票したのは写真右端のピリ辛ペペロンチーノ。なんとなく日清のカップヌードルっぽい味になりました。カップヌードル食って健康になれるってすごくない?最多得票もこれ。だって美味しいもん。




3巡目が終わったところでみんな満腹。ここで社員さんが「あらゆるパスタソースの中でこれがいちばん合う」と豪語するエースが満を辞しての登場。食べないわけにはいかないよね?


ということで4巡目はキューピーの和風シリーズ。
和風
みんなお腹いっぱいで片付けとか良い加減になってるのが見て取れますw

これは全部美味しかった。やはりBASE NOODLEには和風が合うってわかるんだね!
社員さんおすすめはだし香る納豆。たしかに美味しい。投票後の写真を撮り忘れたのだけど、案の定最多得票でした。僕が投票したのは焦がしねぎ塩。シンプルに美味しいです、マジおすすめ。これ普通のパスタにかけても絶対に美味しいやつだ。。。!





あと、人数多すぎて二手に分かれてたもう1グループの方ではカレーも試してました。うん、カレーだ。合うけど、僕はカレーはカレーライスで食べたいかな!


以上、多岐にわたるパスタソースを試しましたが、僕のベストは焦がしネギ塩。これはガチでBASE NOODLEに合います。BASE NOODLE買った際は是非試して。ちなみに僕は普段はセブンイレブンの味付きとろろのパウチをぶっかけて食べてます。超手軽でマジウマだから。


この後の歓談タイムで、開発秘話を色々と伺うことができたのもめちゃくちゃ楽しかったです。そういうお話大好き!BASE FOOD、ケニアで大人気なんだってよ!開発部隊のエキセントリックな方の話とか超面白かった。またオフィスに遊びに行かせていただきます(良いよって言ってもらった。社交辞令とかそういうのは気にしない)。

最近はディストピア飯とか言って、味もそっけもないけど栄養価が高い食事のブームが訪れています。BASE FOODはその中ではかなり工夫しがいがあって食べやすいと思うので、興味ある方はぜひ試してみていただきたい。BASE NOODLEにバージョンアップして以前よりかなり食べやすくなったし(初期の頃は苦かった)、BASE BREADは下手なパンより美味しいです。おがたは今後もBASE FOOD推しで行きたいと思います!社員のみなさん、今日はありがとうございました!

IMAG3474


12月くらいからBASE PASTA(※)を定期購入しています。ぶっちゃけすっごく美味しいというものでもないんですけど、麺類って調理簡単だし、娘も文句言わずに食べるし、そのくせそれで栄養バランス取れてるとなれば罪悪感少ないしで愛用しています。しかもこれ、すっごく腹持ちいいんですよ。お昼に食べると夕飯まで間食しなくても全然平気。
※完全栄養食で、このパスタを食べることで大人が1日に摂るべき栄養の1/3を摂取することができます。


個人的にはめんつゆで味付けするのがお気に入りです。とろろや納豆をかけてぶっかけそばみたいにするのも良いですし、温かいおつゆに入れたかけそば風でも美味しいです。もちもち感があるのでまんま蕎麦という感じでもありませんが、ざらっとした舌触りは蕎麦っぽいので合うのかな。「夕飯ラクしたいけどそば一杯だと栄養が心配…。」って思う人はたまに利用するのありだと思います。
PhotoPictureResizer_190411_205259078-800x600
かけそばじゃなんとなく寂しいのでおあげを甘辛く煮てきつねそばにしました。

さて、このBASE FOODのパンバージョン、BASE BREADが先日発売になりまして、定期購入している人は無料お試しセットがもらえるってんで早速申し込みまして食べてみました。
これ、美味しい。風味はすこーしBASE PASTAの独特なものがありますが、ほとんど気にならないです。もちっとしていてなんなら普通のパンより美味しいくらい。味は完全に普通のパンです。

IMAG3475
サイズは割と大きくて、大人のこぶしくらい。これ2つで1人前なんですけど、朝食にとる場合は普通の人は2つは食べ切れないんじゃないかなあ。2つ食べたらかなりお腹いっぱいになりそう。

IMAG3476
それでもレンジで数分チンするだけで栄養価たっぷりのふかふかのパンが食べられるんだからこれはいいですね。ただお値段が少し高めなのがネック。朝から1食390円(定期購入の場合は10%オフなので351円)はすごく高いとは言わないけど安くもない。一食分の値段はパスタと一緒なんで、気持ちの問題なんでしょうけどね。
定期購入するかどうか、少し悩んでみます。

一人でご飯を食べるのにどこがいいかなーと思い彷徨っていたら、ショッピングモールに入っているフードコートがリーズナブルだしきれいだし楽しそうだったので、そこで食べることにしました。


というところにあるフードコート。

フードコートなので、たくさんのお店が入っています。
1105

1101

1102

1106


支払いは最初にカウンターでプリペイドカードを買う必要があります。
1107

1108

1109

このプリカを使うことでお店の人がお金を扱う手間と触ることによる衛生問題を解決しているんですね。賢い。
ちなみにこのプリカ、当日限りなので余ったらすぐに返してもらわないといけません。知らずに「また来よう」って思ってとっておいたら使えなくなってました。

最初に買ったのはスムージー。

カウンターに果物がたくさん入ったプラスチックカップがたくさん置いてあって、見てるだけで美味しそう。好きなカップを選んでお金を払うと、それをスムージーにしてくれます。メニューから選んでもOK。
この日に頼んだのはバナナとマンゴーのスムージー。めっちゃくちゃ美味しい。めっちゃくちゃ最高。これで50THBくらい、200円しない。いいの?
1103

1104

1112

1111
後日、別のスムージーを頼みましたがこちらもすんごく美味しかったです。近所にあったら毎週行くなこれ。

食事は、よくわからないライスヌードルを頼みました。これがたしか35THBくらい。量は多くないけど安いし美味しかったです。騒ぐほどではないけど普通に美味しい。
1114

1115
色々な調味料を自分で足せる。チョイスに砂糖があるのがタイ
1116

1117
窓際に座ったので、あまりきれいとは言えないけど外を眺めながら食べました。


このフードコートの価格帯は僕のイメージするタイの食事の価格帯なのですが、現地の同僚によるとバンコクでも特別安いそうです。というのは、上層階にあるこのフードコートで集客してそこからお客さんが下のフロアで買い物をしてくれることを狙っているらしく、テナント代をもらってないだか特別安くだかで提供しているんだそうです。面白い。

奥さんが出張でいないので、金曜の夜だしたまには良いかと娘と2人で近所の串カツ田中に行ってきました。ちなみに初めて。

串カツ田中は少し前にほとんどのお店が禁煙化しました。
禁煙のお知らせ
うちの近所のお店も対象です。この手のお店が禁煙化って結構勇気がいると思うのですが、素晴らしい英断ですよね。頑張って「ほとんど」ではなく「全店」にして欲しかったですけど、フランチャイズオーナーとかの兼ね合いもあるんでしょう。

で、行ってみたら、串カツ屋さんでありながらいるのは家族連ればかりでした!家族連れというか、お母さんと子供という組み合わせがほとんど。金曜の割と早い時間で住宅街というのもあるかもしれませんが、ビール片手に子供と串カツを食べるお母さんばかりというのはなかなか面白い絵面でした。
串カツ

それにしても禁煙の(実質)居酒屋の居心地の良さよ!いかにもタバコ臭そうな雰囲気なのにタバコ臭さが1mmもない空間でビールを飲みながらつまみを食べる心地の良さはなんとも不思議なものがあります。

当たり前ですがお店の方もターゲットを完全に家族連れに絞っていて、子供(未成年)は店員さんとじゃんけんして勝つとドリンクが1杯無料になったり、ソフトクリームが1つ無料でもらえたりと色々と施策を打っています。素敵。
お子様向けサービス

帰りに「禁煙になって売上はどうですか?」と質問したら、現状は残念ながら落ちているそうで、まだ新規のお客さんを呼び込み切れていないのかなあという印象を受けました。前は喫煙客がほとんどだったそうで、そういう人は他のお店に流れちゃいますからね。

こちらの記事によると禁煙化の目的は
「10~20年に渡って食べつがれる食文化に成長するためには、お子様に食べていただく必要があると思っています。家族に連れられてきたお子様が10年後にはお友達と来店して下さる。20年後にはご家族を連れてきて下さる。長く愛される店舗づくりをすれば、長期的には売り上げも伸びていく可能性が高いと思います」
ということで、かなり長期的なビジョンのもとに実施しているようです。
お客さんだけでなく、従業員の健康も考えると言わずもがなですよね。禁煙最高!

他の記事によると禁煙化したあとの6-8月の3ヶ月ではキャンペーンを打ったりして売上は増えていますが利益率は当然下がっています。飲食業は不人気業界で現状の人材市場では苦戦を強いられ人件費も上げざるを得ませんからこれからますます利益率が下がる恐れがあります。ただ最近はタバコ吸わない人もどんどん増えてますし、もっと禁煙であることが周知されればお客さんも増えるんじゃないかなと思いますので、それまで頑張ってほしいもんです。

串カツも美味しかったし、娘とまた行こうということで意見が一致したところで、地味に応援していこうと思います!

タコを捕りに粟島へ行って来た(粟島へ向かう編)からの続き)

いよいよ旅の目的、タコ捕り大会!目指すはもちろん優勝。初出場で優勝とかかっこよくない?


道具は事前に旅館のおじさんこと五十嵐さんが用意し、インストラクターとしてタコ捕りに同伴してくれます。時間は1時半から3時半の2時間一本勝負。捕れたタコの総重量で競います。

どんな道具を使うかというと、タコをおびき寄せる餌をしっかりと結びつけた棒と、餌に食いついてきたタコに引っ掛けて捕まえるためのカギがついた棒の2本。
P1040751

膝から腰くらいの深さの浅瀬で岩や海藻などタコが隠れていそうなところへ片っ端から餌を動かしてタコを探します。タコが餌に食いつくと棒がグッと重くなるのですぐわかります。

P1040778

お友達が割とすぐにヒットしましたが、カギで引っ掛けるのに失敗して逃してしまいました。カギは素人にはなかなか扱いが難しいため、五十嵐さんいわく「手で掴んだほうが早い」。それを先に言っていただきたかったw 妻もヒットするもののうまく捕まえることができず。


僕はというと、アタリすらありません。それでもめげずに餌の棒を動かしながら動き回っていたら、岩の影の見えないところに棒を突っ込んだときにヒット!でも手を入れるのがどうにも難しい場所。思い切ってカギつき棒を奥から一気に引くと手応えがあり、磯ダコゲットだぜ!

P1040770

これは嬉しい。あとで計量したところ160gだったので小ぶりサイズといったところでしょうか。しかしタコ1匹とれるとこんなに嬉しいものなんですね。


娘はというと、早々に飽きてアメフラシ捕獲に熱中していました。でっかいのがそこらじゅうにいて、その独特のフォルムと質感が気に入ったようです。タコ捕りどこ行ったと思わないでもないですが、それはそれで楽しかったようなので良しとしましょう。まあアタリもないとつまんないよね。

P1040768

結局、最初の1匹以外アタリもなく姿を見ることもなく、後半の1時間はひたすら棒をあっちこっちに突っ込んで動かす作業だけでちょっと途中飽きてきたのも否めません。2時間という大会の制限時間は丁度いいのかも。結局僕はアタリもゲットしたのもこの1匹だけで終了。同行した友人はでかいのも含めて3匹ゲットし、見事3位入賞していました。羨ましい。


冷たい海水に2時間も浸かって身体も冷えたのでお風呂お風呂。 港から歩いて5分ほどのところに温泉があります。大人は500円ですが旅館で400円のチケットを売ってくれるのでこっちで購入して持って行きます。温泉に行く準備をしていたので、授賞式(&抽選会)が終わったらすぐに温泉へ直行。まだほとんど人がおらず、ゆっくり浸かることができました。少ししたら人がわーっ入ってきたので直行作戦は成功だったと言えましょう。まあそれでも大混雑という感じではないですけどね。

泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物温泉。舐めるとしょっぱい。シャンプーやボディソープはおいてあるので、タオルと着替えさえあればOKという感じです。


旅館に戻って少ししたら夕飯。この夕飯が本当に素敵で美味しかったです!!この夕飯だけのためにこの宿に泊まってよかったと思えるほど最高。

基本的に全て地場のものを使った料理を出してくれます。


煮物、揚げ物、焼き物とお魚料理がこれでもかというくらい出てきます。もちろん名産の芋だこやえごねりも。

りょうり

そしてメインはこちらの刺し盛り!
さしもり

大人4人子供3人で食べてもなかなか減らないボリューム。しかも身がぷりっぷり。過去に食べた刺し盛りの中でもトップクラスに美味しかったです。


旅館のおじさん、五十嵐さんが色々と説明してくれます。このおじさんは朴訥とした感じですがちょいちょい謎のボケをぶっこんできて油断ができません。僕は好きでしたけど。


翌朝の朝食はわっぱ煮。前日の食堂で食べたやつよりぜんぜん美味しい!何が違うんだろう。なんというか、香ばしい香りがして、コクがある気がします。ああ、僕にもっと表現力があれば!とにかく美味しかったです(小学生並感想)。

wappa2

さて。予定ではこのあと魚釣りや島の探検など粟島を満喫して14時の高速船で島を離れる予定だったのですが、やつが、チャーミーが近づいているせいで予定の大幅変更を余儀なくされます。前日に船のチケットを購入するときに「明日の高速船は朝8時発だけ運航し、残りは休航するからね」と言われてしまっていたのです。仕方ないのでこの朝イチの便に変更して島を離れたのでした。もっと遊びたかったぜ。。。

続く


↑このページのトップヘ